Pocket

こんにちはDaiです。

今回は、「私が半年間継続して筋トレをして感じたメリット5選と継続のコツ」というテーマで進めていきます。

かく言う私は2019年6月から12月まで、半年間継続して週2・3回ペースを守って筋トレを続けてきました。

筋トレ初心者の方にとっての1番の壁はなんと言っても、習慣化する事だと思います。

まずは習慣化するコツを提示した上で、筋トレするメリットを挙げて行きます。

それでは参りましょう!

習慣化のコツ

習慣化

 

正直、習慣化が筋トレの1番の鍵で、大抵の人は習慣化する前に挫折します。

私もそのうちの1人で、何度も筋トレを習慣化する事に失敗して来ました。

やっとのことで今現在、ペースを守って筋トレ出来ています。

ではなぜ失敗続きだったのに継続できているのか?

継続する為に意識したコツを伝授していきます。

結論:コツは3つあります。

  1. 目標を大きく作る
  2. 筋トレ仲間を作る
  3. 終わった後にご褒美をもうける

1・目標を大きく作る

これは結構重要な要素なのですが、やらざるを得ない大きな目標を立てる事です。

これは私の意見なのですが、筋トレを始めたばかりの時期に、今週までに2キロ落とすみたいな具体的な目標を立ててしまうと、それが仮に失敗した時に間違えなく萎えるんですよね。

ただでさえ筋トレでエネルギーを消費するのに、いちいち萎えて無駄なエネルギーを使ってたらもったいなすぎます。

最初のうちは、大きめの目標をボンッと設定して習慣化するのが先です。

その為の目標は、何でも良いと思います。

私の場合は年明けに成人式を控えているので、「スーツが似合う体にしよう。」と目標を立てました。

一生残る写真に、みっともない姿では写れないですから。

この設定した目標に向けてコツコツ努力して行こうと決め、ここまでやってきました。

今思うと、習慣化できたのは、この目標を大きく設定するというのが鍵だったと思います。

毎日毎日明確な数字に追われて筋トレしてたら疲弊して仕方なかったと思います。

2・筋トレ仲間を作る

人間、基本怠け者なので、自分だけの意志だと割とすぐに挫折します。

そこで大切なのが、筋トレ仲間を作る事です。仲間がいると、いくら自分がサボろうとしても「やるしかない」という強制力が働くのでオススメです。

辛い時でも励まし合いながら互いを高め合うのはすごく快感ですよ。

ぜひ、筋トレ仲間を作ってくださいね。

3・終わった後にご褒美をもうける

これは単純ですが、このキツい事を乗り越えたら、ご褒美が待っていると思うと何だか頑張れる気がしませんか?

私の場合はプロテインと大好きなグミをご褒美に設定して、筋トレ前に、終わった後はご褒美を味わえるという想像を最大限して、筋トレに臨みます。

これが意外な事に、結構有力です。

何かご褒美があると、人間頑張れるものです。

筋トレ終わりのプロテインとグミの美味いこと美味いこと。

何か、自分なりのご褒美を設定する事をオススメします。

筋トレをすると得られるメリット5選

筋肉

筋トレはメリットだらけ!

 

筋トレ筋トレ言うても、それなりに自分に得がないと動きたくないですよね。

人間として当たり前の心理だと思います。

筋トレ、きついですもんね(笑)。

でも、継続するのには理由があります。

ここでは筋トレをするとどんなメリットがあるのか?

半年間、筋トレを継続して感じたメリットを5つあげていきます。

結論から言うと、メリットは下の5つです。

  1. 基礎代謝が上がり体重が落ちやすい
  2. 体が疲れにくい
  3. 体調を崩しにくい
  4. 精神が安定する
  5. 自信が付く

1つずつ解説していきます。

1・基礎代謝が上がり、体重が落ちやすい

筋トレをすると、必然的に筋肉が付きます。

筋肉は非常に体力を使うので、筋肉量が増えればもちろん、その分エネルギーを大量消費します。

つまり、痩せやすい体を作れるという事です。

ある程度の筋肉が付いてくると、少しくらいサボっても、ちょっとやそっとでは太らない体になっていきます。

2・体が疲れにくい

これは間違いないです。

追い込んで筋トレした次の日は、割と体が痛かったりしますが、平均的にオフの日はあまり疲れない体になっています。

筋トレを始めるまでは寝ても寝ても眠かったのですが、筋トレを開始してからは少しの睡眠時間でもあまり眠気を感じなくなりました。

筋トレをしたら普通疲れるだろと思ってたのですが、これがむしろ逆で、以前より体力が付きました。

体力が付くと、色んな事にどんどん挑戦できるので、すごく楽しいですよ。

3・体調を崩しにくい

私は、セブ島留学をしたと同時に筋トレを開始しました。

セブ島に来て、周りの友達や先生逹は結構風邪を引いたり、熱が出たりで寝込む人もいたのですが、私は半年間そんな事は1度もありませんでした。自分でもびっくりするぐらい、毎日元気でした(笑)。

強いて言えば、お腹を壊すぐらい。お腹を壊すのは、完全に油を使いすぎな食事が原因だったので、自分の体の強さでは解決できない部分でした。

体が強いと、寝込んだりする事での時間のロスが無くなるので、最強だなと思いました。

4・精神が安定する

精神、安定します(笑)。

私は結構、日によって気分が上がったり下がったりが激しい人間だったのですが、筋トレを開始してからはその波が緩やかになったなと感じます。

人間なので、落ち込んだりする日ももちろんありますが、筋トレすると多少の落ち込みで済むようになって来ます。

自分の感情をコントロールできるようになるのも、大人になる為の大事なステップだと思うので、今後も筋トレを感情コントロールに有効な手段として、活用していきたいです。

5・自信が付く

筋トレすると何だか、謎の全能感に包まれます。

「おれ、何でもできるんじゃね?」というヤバイ領域に来ちゃいます。

けど私はこの謎の自信、すごく大切だと思います。

最初から何をするにも諦めモードでやると、すごく成長が遅いんだろうなと思います。

不可能だと思う事でも、「できる、できる」と自分に言い聞かせる事で、本当にできるような気がして来ます。

これは今後の人生で、どこで何をするにも大切な事だと思います。

筋トレをする事で自分を麻痺させるのは、今後の人生を輝かせる、すごく良い手段だと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上の内容から、私は筋トレを継続しない理由はないなと感じています。

再度まとめておくと、

筋トレ継続のコツは3つ

  1. 目標を大きく作る
  2. 筋トレ仲間を作る
  3. 終わった後にご褒美をもうける

筋トレをすると得られるメリット5つ

  1. 基礎代謝が上がり体重が落ちやすい
  2. 体が疲れにくい
  3. 体調を崩しにくい
  4. 精神が安定する
  5. 自信が付く

以上が今回のまとめです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事